こんにちは。

週末から公式BCのエントリーが始まりますね!皆さんはエントリーする馬を用意できましたか?

私は今回は参加賞狙いになってしまいました(ノД`)・゜・。

原因はアジュディケーティングにトライプッシュの完璧な配合の馬を種牡馬にして肌牝馬を作成して完璧×完璧な配合(Danzigクロス)で挑む!

までは良かったのですが、繁殖側の牝馬が全然出ないわ、〆肌にいい馬が残せず妥協してやったせいで完璧×完璧でもスピが低いのしか出ない。。。

一つだけわかった事は★3〆はよほどの資金がないとやってはいけない。50億あっても解析かけたりしてあっという間に溶けました(ノД`)・゜・。

ほぼ無料で手に入る★3種牡馬からの完璧×完璧ではスピB保障がないので厳しいです。

やはり〆は★5もしくは★4での完璧、見事がベストですね。ダビマスはパッケージソフトではないので★5などには付加価値がつきます。例えば★5の仔を種牡馬にあげて、その産駒が完璧や見事だとスピBが安定しやすいなどがあります。★5=ほぼ馬蹄石で手に入る種牡馬(一部を除く)です。ソシャゲの都合上、★5と★3では差別化をしなくてはならない。やはり手っ取り早くいい産駒を生産するなら★5を使うのが一番です。

もちろん★3で強い馬をお持ちの方はおりますが、キッチリとした配合理論かつ生産数が半端ないですし、そこまでにかなり資金を費やしていると思われます。

そこで今回のテーマの「課金?無課金?」ですが、プレイスタイルは人それぞれですがちょっと考えてみました。

課金のメリット

・種抽選で★5の種牡馬を多く獲得(悲鳴の方が多いですが…)出来るので非凡な才能の種牡馬なども手に入る、★5〆の生産がしやすい。

・イベントや公式BCの時は効率よく大量生産が必要。行動力が一気になくなるので石で補てんしまくれる。

・有料石と無料石の住み分けが始まったので何かしらのメリットが今後出てくる。

・とにかく生産には有利。いらない★5を★4の種牡馬に砕けば5回は種付け出来る。大量生産に最も向いてます。

課金のデメリット

・ついつい熱くなり巨額の現金を投入してしまう。

無課金のメリット

・お金をかけずにやれるのでお財布にエコw

・無料配布などで手に入る種でも何とか頑張れる事もある。

・タダでダビスタが出来るからいいじゃないw

無課金のデメリット

・イベントが重なったりすると種が尽きて動けなくなる。

・大量生産には向かない

 

とこんな感じでしょうか?これだけは言いたいのですが

課金したからと言って誰でも強い馬を簡単に作れる訳ではありません。特に全国大会とかに出ている方の投資&研究量はもの凄く、その成果が実ったからこその結果です。

逆に無課金だからといって全く強い馬が産まれないという事でもありません。ただ、生産量といった点では課金の方には及ばないのは事実です。その差こそ課金、無課金のラインであると思います。

だって、課金してる方と無課金の方が全く同じなら誰も課金しませんよね?

私個人の感覚ですが、課金は生産量、時間効率を買っていると認識してます。ドリコムさんがその辺は上手く作ってますね。

グダグダ書きましたが、私はダビマスに一銭も使ってません。子供に金がかかるので…じゃあ、馬券なんか買うなよと思ってる人もいるかもしれませんが、馬券は当たるとお金になって家計に回せますが、石を買っても家計にはまわりませんw

先日の万馬券は子供の夏服代へと羽ばたいていきましたw

今後はイベントに振り回されずにのんびりスタイルでやっていきます。