【ダビマス】完璧、完璧な配合を考えてみましょう

最強馬への近道!?完璧、完璧な配合

どうもイーエルです。最近、年のせいか仕事から帰ってご飯食べていきなり睡魔に襲われて寝てしまい、こんな時間に目覚めたりします(笑)

さて、そんな事はどうでもいいですね…

私はよく「ウルトロンさん」のダビマス生放送にお邪魔しております。

↓こちら

Ultron Studios

ウルトロンさんはおそらくニコ生で一番のダビマス配信者です。馬のレベルも高く、時に豪快に課金されるので種抽選放送も盛り上がっております。また、Twitter勢もよく放送に来るのでレベルの高い放送です。

そんな放送中にたまに配合を考えあう時間がありまして、ウルトロンさんがリスナーさんに「配合どうしよっか?」みたいな感じで進めていくわけです。私も配合を一緒に考えて提案します。そんな中で「よく一瞬でそんな配合を考えつくなw」とコメが入ったりします。

実は職人でも何でもなく、慣れればどなたでも短時間で思いつくのです。そこで配合に慣れていないライトユーザーさんの為に少しだけ考え方を掲載していきます。

スポンサーリンク

前回放送のお題「オルフェポン付け完璧、他条件あり」

今回のお題ですが、「非凡なオルフェをポン付けで完璧な配合、肌馬も完璧で作りたいかつサンデーかノーザンテーストのクロスを入れたい」

簡単に言うけど意外と大変なお題です(笑)

とりあえず、血統を見てみましょう。

※今回はわかりやすように「最適マスターズ」というツールを使いました。いろいろ便利なので気になる方は検索してみてください。

まずはオルフェーヴルの血統です。

面白系統は

Roy,Ham,Her,Nea

見事系統は

Te,Nea,Swy,Nas

になるのはわかりますか?画像の赤枠がオルフェの見事系統に該当する所です。

肌馬はこの系統を必ず使ってさらに完璧な配合にしなくてはいけません。

さて、肌馬を考えます。血統表はオルフェと配合する前の肌馬の血統です。

重要なのは「配合する時は一代後ろに下がる」事です。ここで間違えると完璧にならなかったりするので注意です。

血統を見て下さい。肌馬は画像のような系統で受け継がせます。この血統だと

LyphardはNea

フィデオンはTe

MonsunはSwy

シャルードはNas

の系統です。

ひとつ前の画像と比べてみて下さい。オルフェの見事系統とこちらの系統は一致しますよね?これでオルフェ完璧が作れます。

また、肌馬も完璧にします。

肌馬

面白系統

Nea,Tom,Te,Nat

見事系統

Roy,Nas,Swy,Nas

完璧になりましたね!

結果はこんな感じです。オルフェポン付けの完璧な配合かつ肌馬も完璧な配合です。さらにサンデーサイレンスのクロスも成立させました。

なお、ホワイトマズルをアンバーシャダイにするとサンデーサイレンスのクロスとノーザンテーストのクロスも入ります。

ちょっと肌馬の生産が厳しい配合なのでおススメはしませんが「血統を考える」というお題としては素晴らしい材料になったので楽しかったですね。もっといい配合は沢山あると思います。

スポンサーリンク

まとめ「配合はとにかく慣れろ」です。

ダビマスは他ゲームと違い「強い馬を生産する手段」はかなり豊富です。特に配合は「パズルゲーム」と同じ要素が満載です。「一撃で大量に消す=爆発馬」を出すには最適なパズルを組み合わせる必要があります。

これは課金、無課金関係なく必要な要素です。

また、産まれてくる産駒は「運」の要素が影響しますが「確率を高める」のが配合です。やはり完璧や見事を使いこなせれば「産まれてくる産駒は高いレベルで安定」します。逆に適当につけていても「爆発馬」は出る可能性もありますが確率は低くなります。

上級者の方は確率性を高めているので安定していい馬を生産しております。私は無課金ですが、ここで課金をして種抽選をして「非凡を持った質の高い種牡馬」をより多く手にいれます。当然有利になるのは間違いありません。課金のメリットはここにあります。

ダビマスは課金=最強ではなく、課金=種を多く持ち確率性を高められる

と言った方がいいかなと思います。

個人的には「課金も実力のうち」と思っています。その辺は上手く出来てると思いますね^^

最後に各配合理論については当ブログにも掲載しております。

よくできた配合

見事な配合

完璧な配合

あわせてこちらもご覧ください。

スポンサーリンク