スポンサーリンク

第5回公式ブリーダーズカップ決勝!頂点は誰の手に!?

予想以上のハイレベルBC!見応え十分な決勝戦!

まずは決勝の模様をご覧ください!

優勝は馬気持牧場さんのラヴジェネヒメ号!

優勝したのはこのハイレベルなメンバーで「1番人気」となり人気に応え優勝したラヴジェネヒメ号でした!

 

優勝オーナー 馬気持牧場さん

EL「まずは優勝おめでとうございます!ハイレベルなメンバーで頂点に立たれました。改めて凄いです!」

馬気持牧場さん「自分の牧場はまだ400年ちょっとの中堅牧場だと思っているので参考にならないと思います(笑)」

 

EL「それでは少しお伺いします。今回の配合でこだわりやポイントはありますか?

馬気持牧場さん「シュヴァルグランがあまり能力のある種牡馬ではないため、肌馬はBAを狙って配合しました。結果的には優勝馬はBB海外からですが、登録したもう一頭はBAから産まれました。あと、シュヴァルグランはスピードが乗らないという情報があったため、流行りの血統ではなく、ヌレイエフのクロスにこだわって生産しました。」

EL「なるほど!肌馬の質が大事なのと、いち早く情報を手に入れて速力のクロスを中心に配合されていたのですね!」

 

EL「続いてお伺いします。ダビマスの生産で大事にしている事は何ですか?

馬気持牧場さん肌馬の質。特にスタミナです。 微課金なので星5を公式以外ではあまり使わない。よっぽど要らない星5以外は崩さない。ただ星5を残してサービス終了の恐れが(笑)」

EL「私は無課金なので参考にさせてもらいます(笑)」

 

EL「次にライトユーザーさんに何かアドバイスがありましたお願いします。

馬気持牧場さん「自分もどちらかというとライトユーザーですが、あえていえば正しい情報を仕入れて無駄な配合やガチャをしない事。

EL「確かに無謀になればなるほど資金も石も無くなりますからね…」

 

EL「最後に次回はダート1800mのようです。次回への意気込みをお願いします。」

馬気持牧場さん「正直、次回の公式が発表された驚きで何も考えいませんが、いい配合が思いつき生産が間に合えばなと思います。

お忙しい中、馬気持牧場さんありがとうございました!そして改めて優勝おめでとうございます!

 

準優勝はぐるぐる牧場さんのリンネヴィヴィアン号!

準優勝オーナー ぐるぐる牧場さん

EL「4コーナーでは勝つかな!?と思っていましたが、惜しい2着でした。常にハイレベルな馬を生産するぐるぐる牧場さんにもお話をお伺いしました。」

EL「毎回公式BCで大活躍のぐるぐる牧場さん。今回の配合でこだわりやポイントはありますか?

ぐるぐる牧場さん「まずレギュレーションを見て、シュヴァルグラン(星4&長距離因子なし)での最上位レベルでもスタミナAは厳しいだろうなぁと想像しました。その上でシュヴァルグランで仮生産をして手応えをみて、スタミナ確保の難易度の高さを確認し、自分はヴィブロスルートを選択しました。

ぐるぐる牧場さん「ヴィブロスルートの手応えはなかなかよく、無制限に配合できれば今回作成したリンネヴィヴィアンを超えるものも居たと思いますが、残念ながら頭数制限がありヴィブロス6頭、ヴィルシーナ2頭を使っても引けませんでした。 ここから方針を一転し、シュヴァルグラン配合の上限を目指す方針で考えました。」

ぐるぐる牧場さんシュヴァルグラン締めに関しては拘ったポイントは肌馬厳選くらいで他には特にはなく、肌馬はスピBスタA未満は全て処分して試行回数優先で勝負しました。

EL「細かい分析までありがとうございます。極めるというのはこういった試行錯誤の繰り返しなんだと感じます。」

 

EL「続いてお伺いします。ダビマスの生産で大事にしている事は何ですか?

ぐるぐる牧場さん妥協しないこととコスパのバランスかなーと思います。 今回は少し無理しましたが、あまりにコスパが悪いと毛根にダメージがありますのでw」

EL「なるほど!ありがとうございます。(自分は妥協しまくってるな…)」

 

EL「次にライトユーザーさんに何かアドバイスがありましたお願いします。

ぐるぐる牧場さん「色々ありますが、ツイッターやLobiなどを始めると同じ境遇の方と知り合いになれたりして色々と楽しみが増えると思います。」

※Lobiとはゲームユーザーのためのコミュニケーションアプリです。ダビマスの部屋もありますので是非探してみて下さい!

 

EL「最後に次回はダート1800mのようです。次回への意気込みをお願いします。」

ぐるぐる牧場さん「時間はまだまだあるので、ゆっくりとレシピを考えてみたいと思います。」

悔しいお酒の最中にインタビューありがとうございました!

 

3位はえーすけ牧場さんのユキノケッショウ号!

3位オーナー えーすけ牧場さん

EL「惜しくも3位でしたが、2頭も決勝に進出して改めてレベルの高さを感じます!」

EL「2頭も決勝に残られました。今回の配合でこだわりやポイントはありますか?

えーすけ牧場さん「見事はほぼ確定していた中でクロスを減らしてでも、肌馬をBAもしくはAA狙える配合にしました。 シュバル見事のクロスはヘイロー2本のサンデー1本だったかと。」

EL「以前から牝馬の質と言っておりましたよね。流石です。」

 

EL「続いてお伺いします。ダビマスの生産で大事にしている事は何ですか?

えーすけ牧場さん肌馬です。 あと数が打てる配合。 10発で締める事はほぼしません。

EL「(グサッ!)」

 

EL「次にライトユーザーさんに何かアドバイスがありましたお願いします。

えーすけ牧場さん「ダビマスを楽しむ為にはBCで勝てる馬「なんの条件でもよい」を作る事が必須だと思うので、まずは結果の出ているダンス完璧からのタピット見事で強馬一頭持つべきかと。 その後に配合を覚えれば楽しさも数倍アップすると思います( ´ ▽ ` )ノ」

EL「まずは実績のある基本配合ですね!」

 

EL「最後に次回はダート1800mのようです。次回への意気込みをお願いします。」

えーすけ牧場さん現状ダート強いの一頭持っているので2番手3番手を作りにいこうかなと思ってます。 現状の馬が3番手になるような馬が作れたら二連続の決勝も見えてくるかなとは思ってます( ´ ▽ ` )ノ」

EL「すでに手持ちに走れる馬がいる時点で凄いですね…」

 

フォロワーさんのコメント返し中にインタビューありがとうございました!

 

やはり決勝に残る方には「芯」がある

上位3名の方、インタビューありがとうございました!!

やはりプレイスタイルに「芯」が個々で持っていて「妥協しないけど無理もしない、計画性」と全て計算して公式に向かって生産しているんだなと思いました!

見習わなくてはいけない事が多すぎました(笑)

次回の公式BCは10月中旬「チャンピオンズカップ」

【珍しく】運営さんが公式の情報をかなり早く提示しました。次回は中京1800m「チャンピオンズカップ」との事です。先日からある「海外種牡馬ガチャ」にはダートの非凡才能種牡馬がおります。また「BCまでの期間がある」ので「才能ガチャ」が出るのではないかとも言われております。

告知もこのくらい早いといいですね!

 

次回のBCでもこのような記事を書いていこうと思います!お疲れ様でした!

 

スポンサーリンク