スポンサーリンク

軍団BC2回戦

どうもイーエルです。軍団BCの2回戦以降の記事です。

いやー有馬記念凄かったですね!正直、キタサンブラックは全盛期の覇気を感じませんでしたが終わってみたら楽勝。本当にいい馬です。

さて、軍団BCの2回戦以降の結果をご覧ください!

2回戦の最初はTEAM東北VSお兄さんと愉快な仲間たちの対戦。実力派揃いのチームです。レースはサンパク牧場さんのスカイフォールが勝ち角松牧場さんのテッコテコドラとワンツーフィニッシュ。さらにワタナベ牧場さんの「★3AA」のエフカップダイスキが★4を抑えて先着し下剋上となり大差で勝利しました。

 

 

 

続いてチーム名古屋と伊右衛門(※長いので割愛w)チームとの対戦!伊右衛門チームが出走馬の手違いで★3を限定にしなくてはならない流れに…源三牧場さんのララシャンスが健闘するもチーム名古屋の圧勝!

トーナメントの厳しい所がこちらの戦い。同じチーム四国同士での戦いです。実力はほぼ同じですが、リーダーのヤクソクさん曰く「Aが一軍」との事です。順位ポイントは大接戦。しかし、ここで下剋上ポイントが効果を発揮して四国Aが勝利!

続いてはシードで1回戦はパスのチーム北の国からが登場!シードで試合がなかった分、分析もしっかりか北の国からが順位ポイントで差をつけて勝利。次は強豪四国A!北の国からも相当なレベルですので見物です!

いよいよ準決勝!チーム東北とチーム名古屋の一戦!公式決勝進出者や猛者が集うチーム同士です。サンパクさんのスカイフォールが強い!が、チーム名古屋も総合力が高い!順位ポイントわずか1ポイント差で東北が決勝進出!どちらが勝ってもおかしくありませんでした!

Bブロックの準決勝はちゃんたさん率いるチーム四国と、とっちさん率いるチーム北の国からです。こちらも大接戦です。チーム四国のエースのトウボーハートが無類の強さを発揮!しかし、2、3着が北の国からが入り混戦かと思いきや、またしもて帝愛王国牧場さんのダブルスターが下剋上を成し遂げポイントを開かせチーム四国Aが決勝進出!

まず3位決定戦!実はこの2チームのリーダーさんは策士で相手によって出す馬を変えるという采配を多くだしておりました。馬のレベルも高く、両チームとも決勝に行っておかしくないチームですね。結果は★4のとりのこされ牧場さんが限定解除馬を抑えて1着をとり順位ポイントでチーム名古屋の勝利!見事3位になりました!

いよいよ決勝!非公式とは言えここまでの猛者が結集したのは凄いと思いました。どちらが勝ってもおかしくありません。レースはトウボーハートが最強の強さを発揮して1着、しかし、そこで終わらないのが軍団BC。2、3、5着に東北が入り、逆転の1ポイント差で優勝!

第1回軍団BCを終えて…

まずは、参加されましたチームの皆さまありがとうございました。当初は4チームくらい集まって終わりかな?と思っていた企画がなんと15チームも集まってくれました。また、この企画は運営サイドも知っており、すぐにとはいかないでしょうが「仲間と何かできる」というものを開発してもらえるヒントを見せられたかなと思います。

また、この企画をオフミ時に運営さんに渡すダビマスの企画書に載せていただいた卯月さんにも感謝いたします。

反省点もいくつかあります。★1生産が相当苛酷であったこと…猛者にこれをやらせると1万P以上★1に使うとの事です…次回は肌馬は自由に設定して★1でもレベルの高いレースが出来ればと思います。

そして、猛者が多く敷居が高いという声も少なからずあがっておりました。それについては第二回の内容では緩和できるシステムにいたします。レベルは低くせずとも猛者チームは猛者チームでの争い、仲間と楽しくやるチームは同じ意志を持つチームと当たると思います。この辺は後日詳細を出させて頂きます。

次回の開催は2月を予定しております。詳細はこちらにて記事にしますのでご期待下さい!

スポンサーリンク