スポンサーリンク

第2回軍団BCゴールドトーナメント


どうもイーエルです。

第2回軍団BCのゴールドトーナメントの結果をアップしていきます。

Twitterでリアルタイムに速報を出してましたので結果を知っている方も多いと思いますが、振り返りでご覧ください。


ゴールドトーナメント表

5チームリーグの1位通過のチーム四国Aと緑のたぬきはシード的な位置からです。他のチームは抽選にて決定しました。ここまで来ると、どのチームが上位に来てもおかしくありません。


1回戦A

TEAM JACKS.feat ゆかりん vs ゴリゴリ明石軍団

坂の上牧場さんがリーダーのTEAM JACKSには25日放送のリアダビBCなどでぶっちぎって勝ってくれる川澄牧場さんや、あの「クジラジャック」を産み出した、しろまた牧場さんがおります。こもねさんや桔梗さんもTwitter勢の猛者で相当なレベルのチームです。対するゴリゴリ明石軍団は前回も参加して下さいまして今回も参戦。名前の通りメンバーさんが皆さん明石市に住んでるというリアルダビマス軍団です。近くにコアユーザーがいるなんて素敵ですね。

試合ですが、エーヴェンティールがいつもの力を発揮せずに不調ながらも坂の上牧場さんのシーカップダイスキが勝利。サメジャックやクジラホシツーが渋い活躍をみせました。ゴリゴリ明石軍団も2、3着を取りましたが中盤の着順がとれずに惜しくも敗退。

TEAM JACKSは優勝候補のチーム四国Aとの対戦となります。

チーム逆襲のイワシミズ vs チーム五獣将

スタルヒンさん率いる「チーム逆襲のイワシミズ」はリーグ戦でも安定した成績でゴールドトーナメントへ。限定のヲフロスキーの活躍が目立つチームです。対するチーム五獣将は「邪神」こと卯月さん率いるチームです。リーグ戦では卯月さんのプロフィトロールも桁外れのスピードをもって暴れておりました。

試合は卯月さんのプロフィトロールとバンダンさんのマジカルハロウィンがワンツーでつびーさんとようぞうさんの馬が下剋上を獲得するなど完璧な内容でした。Aリーグで3勝1敗と好成績だったイワシミズがあっさり負けてしまうくらいハイレベルなんだと再確認な内容でした。


1回戦B

お兄さんと愉快な仲間たち vs チーム北の国からA

1回戦BブロックはダビマスYoutuberでもお馴染みの「競馬好きお兄さん」が率いるお兄さんと愉快な仲間たちと、前回は惜しくも4位でした「とっち」さん率いるチーム北の国からAの一戦。とっちさんのキタグニウェーイが圧倒的な強さを見せるも、お兄さんチーム「おつかれ牧場」さんのエビを始め、中盤でポイントを稼いでお兄さんチームが競り勝ちました。北の国からもトーナメント初戦で消えてしまう波乱な展開でした。

チーム名古屋 vs チーム四国B

前回3位のチーム名古屋とこちらも強豪、チーム四国Bの一戦です。チーム名古屋にはとりのこされ牧場さんの新スター「ハミチンオウジ」が登場。牝馬なのにハミチン。この馬は公式で実況ついたらどうなるのでしょうか?wさて、チーム四国はチーム内でも選抜レースを何度も繰り返してメンバーを決めている「超ガチチーム」です。どの馬もレベルが高く本当にダビマスを楽しんでるチームです。

試合は新スターハミチンオウジと名古屋の財宝「レインボー牧場さん」の古豪「ドアンジャン」が大暴れ。ワンツーを決めてからの源三牧場さんのアルゴラグニアが下剋上を決めてフィニッシュ。チーム四国はビリおんさんの「レディミリオン」の奮闘も初戦敗退。


シード組初戦

シード組が登場です。

TEAM JACKS vs チーム四国A

前回準優勝のチーム四国Aが登場。今回はヤクソク牧場さん、ちゃんた牧場さんが同チームになり勝負に出たメンバー構成です。対するTEAM JACKSも坂の上牧場さんや川澄さんなど公式上位の方がおります強豪です。ダビマス界のトップクラスがこんなところで対戦とは贅沢な大会です。

試合はちゃんた牧場さんのラファンウォルラスが勝利し2着には川澄牧場さんのエーヴェンティール、そしてコンドゥ牧場さんのトウボーハート、坂の上牧場さんのシーカップダイスキが入り大接戦。ここから軍団のポイント中盤勢をチーム四国が独占。ここで勝負あり。

緑のたぬき vs お兄さんと愉快な仲間たち

初参戦ながらもリーグ戦では圧倒的な強さをみせた緑のたぬき。こちらは九州の方で結成されているチームとの事。リーダーはこつぶ牧場さん。メンバーのカズキチ牧場さんはオフラインミーティングでお会いしました。

試合はカズキチ牧場さんのカズキチカズタドンが勝利するもお兄さんチームが中盤の順位を占拠。しかも地味にお兄さんの「ムカキンセンゲン」が強いw準決勝で名古屋と対戦!


準決勝!

チーム四国A vs チーム五獣将

決勝といってもおかしくない組み合わせが準決勝で起こってしまいました。最強クラス同士の1戦。レースはトウボーハートとヤクソクレザルラスがワンツーを決めて決まったかとおもいきや3着から6着までも五獣将が占拠。そしてようぞう牧場さんのタマガワジョウスイがここで下剋上を決めて順位では負けていましたが下剋上で逆転するといった軍団ルールが発動してなんとなんと、五獣将が決勝進出!チーム四国はここで敗退…

お兄さんと愉快な仲間たち vs チーム名古屋

準決勝の2試合目はお兄さんとチーム名古屋。こちらも猛者のチームで名古屋はここで勝って決勝に行きたい所。試合はまたまた「ハミチンオウジ」と「ドアンジャン」が大暴れ。はすみの牧場のハスノクオリアが地味に★1で最先着しポイントを稼ぎ、この組は下剋上が発生しない対戦となりチーム名古屋が勝利。決勝へ!


決勝!

決勝

チーム五獣将 vs チーム名古屋

第2回軍団BCもいよいよ決勝!決勝は上の動画を見ての通り、両チーム大接戦。下剋上も発生してないので実力通りの対戦となっているのがわかります。卯月牧場さんのプロフィトロールが抜け出して勝利。4,5、7、8と中盤の強さが出たのが勝因ですね。


第2回軍団BCの優勝は「チーム五獣将」でした!

卯月牧場さん率いるチームは年末の時点でチームは結成していたようで、軍団の告知をまっていたそうです。メンバーは卯月牧場さん、バンダン牧場さん、アオヒゲ牧場さん、つびー牧場さん、ようぞう牧場さんの5名です。関東メンバーという事で今回は関西勢にちょっと待ったをかけました!

さて、次回はお待ちかね軍団で使われた配合や種牡馬などを解析していきます。次回が軍団記事最終回です!お楽しみに!

スポンサーリンク