【ダビマス】ライバルに負けないで

スポンサーリンク

ライバルゲームに差をつけられてます…


どうもイーエルです。

昨日、Twitterで「ダビマスがセルランでダビパクに負けてるじゃん」

というtweetを見ました。まさかと思って私も調べると…

なんと…

セールスランキングは日々変動しておりまして、イベントなどが開催されれば大きく変動します。たとえばバンナムさんのドッカンバトルなどは、先日「身勝手の極意・孫悟空」の覚醒が出来るようになり、それと同時にガチャでもドッカンフェスを開催したので課金された方も多く、セールスランキングのアンドロイド、Appで両方とも1位を獲得(凄すぎる…)という事があります。

当然、目玉イベントがなければ通常運転ですので日々の結果が出るわけです。


ジャンルがジャンルだけに上位までは難しいけど…

ドッカンバトルやモンストなどと比較するのは年齢層の関係で否定的になるのはありませんが、競馬ゲームかつシミュレーションである「ダービーインパクト」に負けてるではありませんか…

数々のハードにリリースして競馬ゲームではトップに君臨してきた「ダービースタリオン」が苦戦しているわけであります。逆に言うと「ダービーインパクト」の運営が必死に頑張っている証拠になりますね。過去に実績があったわけでもなく、それでいて「競馬ゲームの王様」を相手に商売するのですから。

という事でどうしてダビマスが苦戦しているのかを個人的に検証してみた。


お手軽さはダービーインパクトが圧倒的

プレイを開始するとダービーインパクトは序盤から初心者がとっつきやすいようにある程度勝てる仕組みになっています。ダビマスは過去の流れからわりと初心者には厳しい感じです。過去作をプレイしている人なら気にしない流れですが、初めてプレイする人からすると、すぐに行き詰る可能性はありますね。この辺は時代の流れでもう少し緩和した方がいいのではないでしょうか?

また、ダビマスの仕様を考えると「初期プレイの報酬の少なさ」が新規が増えない原因があるのではないでしょうか?ダビマスはご存知の通り「種を消費」するゲームです。抽選会で当たった種牡馬は種付けすると無くなる。再度つけたい時は「交換ポイント」を使って交換をする。という事は初心者の方が運よく「非凡種牡馬」が当たって何もわからず種付けして再度種付けしようと思ったら交換ポイントが全然なくて付けられない…

という結果に陥ります。また、行動力も30年というのは少ないですね。一頭つけて産まれるのが翌年ですよ?あと29年しか無制限期間がありません。配合理論などをやっと覚えて少し頑張って生産しようかな?と思ったらもう既に30年経過してしまい、研究すら出来ずに行動力だけ無駄につかって動けない。せめて100年は無制限にするべきじゃないでしょうかね?

種は消費ものですから最初のガチャは最低10連は出来るようにした方がいいですね。


既存ユーザーにはキツイ!イベントの数々

これが一番の原因じゃないですかね?

・いつやるかわからないリーディング

・縛り配合乱発の公式BC

・間隔の短い「公式BCのバーゲンセール」

・何もない期間はまったく刺激のない日々

あげるとキリがありません。プレイ年数が経ってくると重賞やG1制覇も終わってしまいます。ここ最近では縛りBC→縛りBC→中山記念→大阪杯と短期間でどうみても苦しいイベント内容。課金、無課金に関わらず生産をするという事を考えると、どのレベルでも相当厳しい。

また、中山記念は「グレード別BC」という事ですがユーザーのレベルに比例したものではなく「あくまでの現在のランク」での開催になるため、それなりレベルの人と公式チャンプが同じ土俵にあがってしまいます。過去のBCの最高順位等で振り分けるなどすればもっとレベルが合せられるのではと思いますね。

リーディングもオフミでお伝えしたのと認識がだいぶ違っておりまして、現在は「回数が減った上に報酬もトータル的には少ない」状況に陥っています。

当初は毎週末に行う都合で「年齢層から週末に家族サービスもしないでスマホを弄繰り回す状況が厳しい」「リーディングの状況からフレンドを切るという状況を何とかしてほしい」という流れでした。

開催期間は長くなりましたが、いつやるかわからない、結局毎週やっていたほうがユーザーにはお得だった。という結果になってしまっています。毎週開催でフレンドの関係のポイントだけを改善すれば良かったのに…と思いますね。


このようにあげるとキリがありません。

そろそろユーザーアンケートとかしっかりやるか「オフラインミーティング」の日程を出すべきじゃないですかね?

ダビマスは玄人仕様です。ダービーインパクト運営さん以上に必死にならないと、どんどん差が開きますよ。

それではまた。

コメント

  1. より:

    こんにちは

    大きな原因にガチャ才能と非凡の弱体化があると思います。

    一部の方の声を取り上げての弱体化でしたが課金物に対して弱体化は怖くてもう課金できないですね。

    配合理論も増やさないと使う種馬が決まってしまっていくら新しい種馬が増えても触手が動かないですよね。

    一ライトユーザーの声でした。

    一応書いた事は運営にメールしましたが返事すらありません。

  2. ソフィア牧場 より:

    私は、課金されない最大の理由は、ガチャの目玉種牡馬がいくら課金しても獲得できる可能性が見えないってところだと思っています。

    このゲームは、配合をパズルのように考えて楽しむゲームだと思ってます。良い配合を思い付いたら試したいと思うわけですが、種牡馬がないとピースが足りない状態なわけで、ガチャをして獲得したいと思うわけですが、提示されている確率もそうですし、実際にお兄さんのガチャ動画やツイッターの投稿を見ていても、目玉種牡馬を獲得するためにいくら課金したらいいのか見えません。これが1万とか、最悪2万も出せば手に入る可能性が高いなら課金しようと思えますが、10万近く課金しても出ないのが希じゃない状況では、お金がもったいなくて課金できません。

    他のゲームだと目玉はピックアップして確率を上げたり、出ない状況が続けば確率が上がっていったりするのが多いのでは?運営にひたすらこのことを伝えまくっていたからか、目玉種牡馬確率アップガチャが開催されるようになりましたが、全然目玉種牡馬じゃない…。

    種牡馬を種付け権という形で実装して課金対象にするという形は良いと思っています。しかし、このゲームは種付け権が一つだけあってもなんの意味もありません。逆にピースが足りない状態が続けば楽しくなくなってゲームすることすらやめてしまいます。このゲームの本来あるべきビジネスモデルは、課金して種付け権を補充で回すスタイルだと思っています。ガチャで欲しい種牡馬を出すワクワクは多少はあってもいいですが、私なんかはいまのスタイルではもうガチャ回しても目玉種牡馬は出ないと諦めてますので、目玉種牡馬目当てに課金することはなくなりました。

    みなさま、いかがお考えでしょうか。長文失礼しました。