【ダビマス】ドバウィ〆の配合例

※この記事はファンブログにて掲載したものです。

ドバウィは日本よりも外国で活躍馬が多く、ラッキーナインやポストポンドの父として日本では知られている種牡馬です。最近ではジャパンカップにイラプトが出走しましたがイラプトの父もドバウィです

そんなドバウィがダビマスのグランドマスタークラスの報酬にあるとTwitterのお仲間が画像を掲載していましたので拝見いたしました。わざわざ血統も載せてくれたのでデータ作成も出来ました

それでは配合いってみましょう

ドバウィ

面白系統

  • ネイティブダンサー ①
  • ニアークティック  ②
  • ナスルーラ     ③
  • ニアークティック  ②

見事系統

  • トムフール     ④
  • ファラリス     ⑤
  • ロイヤルチャージャー⑥
  • ハンプトン     ⑦

※8系統に対して7系統が異なりますので面白い配合が成立できる種牡馬です。

おお!完璧な配合がいけますね

ではでは…

肌牝馬を構築します。

自家製種牡馬
グラスワンダー × ブリングイットオン

自家製牝馬
シルバーチャーム × アマルテアソング

※グラスワンダーでロイヤルチャージャー、ブリングイットオンでファラリス、シルバーチャームでトムフール、アマルテアソングでハンプトンをカバーしております。

この自家製種牡馬と自家製繁殖牝馬を配合して〆用肌牝馬を生産してドバウィを配合すると完璧な配合です

まとめ

ドバウィ × ((グラスワンダー×ブリングイットオン)×(シルバーチャーム×アマルテアソング))

クロスはバックパサー(速力)とロベルト(スタミナ、早熟)のクロスになります。下手するとスタミナが跳ねそうな配合です。

今、グランドマスターな方はおそらくご自身で配合をされてる方が多いと思いますが、手に入れた際には是非お試しください

【ダビマス】アグネスタキオン〆の配合例

※こちらの記事はファンブログにて掲載したものです。

グランドマスターの報酬でもらえるアグネスタキオンを使った配合例です。

アグネスタキオン

面白系統

  • ロイヤルチャージャー
  • テディ
  • ナスルーラ
  • スインフォード

見事系統

  • ファラリス
  • ハンプトン
  • マッチェム
  • ハンプトン

見事系統が…カオスすぎる…

完璧な配合が出来るのはいいのですが…いかんせん〆肌作りが大変なのは間違いありません。

という事でこの配合は多少のリスクをお覚悟です

肌牝馬を生産


ヒシミラクル × ブリングイットオン(種牡馬)

ディクタット × プルークボーゲン(牝馬)

※ヒシミラクルでハンプトン、ブリングイットオンでファラリス、ディクタットでマッチェム、プルークボーゲンでハンプトンをカバーしております。

 

アグネスタキオン面白系統

  • ロイヤルチャージャー ①
  • テディ        ②
  • ナスルーラ      ③
  • スインフォード    ④

 

〆牝馬面白系統

  • ハンプトン      ⑤
  • ファラリス      ⑥
  • ハンプトン      ⑤
  • マッチェム      ⑦

 

まだマシなのは牡牝入れ替わりでも対応できますので無駄が少ない点

どちらでも構いませんので肌馬をつくってアグネスタキオンを配合すると完璧な配合です

肌が弱すぎるかもしれないのでリスクがありますのはご了承ください

まとめ

アグネスタキオン × ((ディクタット × プルークボーゲン)×(ヒシミラクル × ブリングイットオン))

※ディクタットを種牡馬にまわしてもヒシミラクルを種牡馬にまわしても大丈夫です

追記

個人的には最近でた名牝や限定名牝を上手く使って生産した方がいいかもしれません…

【ダビマス】マーベラスサンデー〆の配合例

※この記事はファンブログにて掲載した記事です。

どこかのダビマスサイトでマーベラスサンデーの完璧な配合が実は不完璧な配合らしく、それをやるために石を使ったり種付け権を大量に交換してしまったという事例があるようです

他のサイトさんなんでアレコレ言っても仕方がないのでこちらでは

マーベラスサンデー完璧な配合

を掲載します

実はサンデーサイレンスの直系統って完璧にするのが大変なんです

先日実装されたトランピアスの血統みてお分かりになると思いますが、完璧にするためにはチャイナロックさんやハイセイコーさんまで血統内に登場するという、なんとも昭和な母系でないと再現できないというくらい大変かつ面倒なんですトランピアスが実装されて超楽になりましたけどね

さて、前置きはここまでにして…完璧な配合を作りましょう!

まずマーベラスサンデーは…

面白系統

  • ロイヤルチャージャー
  • テディ
  • ニアークティック
  • トムフール

見事系統

  • ファラリス
  • ハンプトン
  • フェアウエイ
  • ネイディヴダンサー

となります。タイキシャトルと違って面白が4系統バラバラなんで面白は作りやすいですね

さて…配合してきます。

まず、用意するのはタイキシャトル配合でも登場した

ブリングイットオン

この牝馬はファラリスを持ってきやすいので使えますね

ブリングイットオンにヒシミラクルを種付けします!

この配合の山場はここですw

何とか頑張ってCCくらいの馬を生産したい

無事に牝馬が出来ましたら

次は簡単

ウォーエンブレムを種付けします!

ウォーエンブレムをつける事で牝系の面白系統のネイティブダンサーとフェアウエイが一気にフォロー出来てしまうのです

ここでも頑張って牝馬を生産して下さい

生産した牝馬にマーベラスサンデーを付けると完璧な配合になります!

では、おさらい

〆用牝馬
ウォーエンブレム × (ヒシミラクル × ブリングイットオン)
繁殖牝馬面白系統

  • フェアウェイ
  • ネイティブダンサー
  • ハンプトン
  • ファラリス

※ウォーエンブレムでフェアウェイとネイティブダンサーをカバー、ヒシミラクルでハンプトン、ブリングイットオンでファラリスをカバーしております。

マーベラスサンデー見事系統

  • フェアウェイ
  • ネイティブダンサー
  • ハンプトン
  • ファラリス

マーベラスサンデーとの見事が成立しました。

マーベラスサンデー面白系統

  • ロイヤルチャージャー ①
  • ニアークティック   ②
  • テディ        ③
  • トムフール      ④

繁殖牝馬面白系統

  • フェアウェイ     ⑤
  • ネイティブダンサー  ⑥
  • ハンプトン      ⑦
  • ファラリス      ⑧

8系統全てバラバラすなわち面白配合になります。
という事は見事な配合面白い配合ですので完璧な配合になるわけです

最後に配合の式を書きますね

マーベラスサンデー × (ウォーエンブレム  ×  (ヒシミラクル × ( ブリングイットオン))

他にも方法はあると思いますが、なるべく牝馬は高額にして質のいい馬を生産しないとストレスになります

あとは種付けも数に限りがあるのでなるべく交換で何とかなりつつ、いい馬が出そうな配合にしております

とにかくヒシミラクルが勝負ですね

【ダビマス】タイキシャトル1998〆の配合例

※この記事はファンブログに掲載しておりました記事です。

タイキシャトル1998〆の配合例を考えました。

ライトユーザーの方にもお手軽に配合できるように複雑な配合にはしておりません。ただし、ちょっとだけ条件があります…

まず用意する馬

ノヴェリスト × ブリングイットオンの種牡馬

ブリングイットオンは7億5000万の牝馬です。これにノヴェリストを付けて種牡馬を作ります。ノヴェリストはBC報酬でも手に入りますからエコな感じです。高額な牝馬ですので割と簡単に重賞ウイナーは出そうですね。

この次に条件が…

名牝のステアクライマーが必要です。

ステアクライマーだと面白系統のセントサイモンとマッチェムをそのままカバー出来るんですよ

ある程度配合をしている方はピンと来るかと思います

自家製繁殖 面白系統

  • スインフォード
  • ファラリス
  • セントサイモン
  • マッチェム

※ノヴェリストでスインフォード、ブリングイットオンでファラリス、ステアクライマーでセントサイモンマッチェムをカバーして面白系統を組み立てております。

タイキシャトル見事系統

  • スインフォード
  • ファラリス
  • セントサイモン
  • マッチェム

つまりこれで見事系統はバッチリです。

タイキシャトルの面白系統

  • ロイヤルチャージャー ①
  • ハンプトン      ②
  • ニアークティック   ③
  • ハンプトン      ②

自家製繁殖牝馬の面白系統

  • スインフォード    ④
  • ファラリス      ⑤
  • セントサイモン    ⑥
  • マッチェム      ⑦

つまり8系統のうち7系統が別になりますので面白が成立しますね

要するに完璧な配合になるわけです!

付ける牝馬の質を考えるとかなりいい馬が出来そうな予感もします

最後に血統式を書いておきますね

タイキシャトル(1998)× (ノヴェリスト × ブリングイットオン) × ステアクライマー

ノヴェリストとブリングイットオンの種牡馬にステアクライマーですからね!お間違いなく

【ダビマス】完璧な配合とは~ライトユーザーの方への配合指南~

スポンサーリンク

今回はダビマスの配合理論の最高峰の「完璧な配合」をご説明します。

かずま
完璧な配合がイマイチわからん。牧場長教えてくれ!
牧場長
坊ちゃんも遂に生産に目覚めたのですね。
かずま
決戦や超決戦で非凡な才能を持つ種牡馬をポンとつけても全然ダメだったんだ。
牧場長
そりゃそうですよ。そんなので勝てるなら苦労しません。
かずま
俺もTwitterやっているんだが、フォロワーの馬を見ると解析値AAとかABとかスピード十分とか生産している。この差は何なんだ!?
牧場長
公式BCなどで上位にいかれる方は「完璧な配合」「見事な配合」を使いこなせます。まずは「完璧な配合」をしっかり理解していくのがいいと思いますよ。
かずま
よし、早速やっていこう!牧場長よろしくお願いします!

ダビマスは2つの系統から配合理論が成立しています。

かずま
これは?
牧場長
ドリームジャーニーの親系統です。この馬は「名牝メゾンフォルティー」と配合すると「完璧な配合」になります。皆さんもよくやられている配合です。今回はこれをサンプルとしてやっていきます。

かずま
黄緑色で囲っている枠は何なのですか?
牧場長
系統の父、父母父、母父、母母父にあたる位置にある系統が面白系統と呼ばれております。黄緑色で囲っている場所をよく覚えて下さい。後で説明しますが、繁殖牝馬も同じ位置を見ます。ですので種牡馬側4系統、繁殖牝馬側4系統合わせて8系統という事になりますね!
かずま
まずは血統表での面白系統の位置を覚えるのが重要だな・・・で、ピンクで囲ってある枠は何ですか?
牧場長
これは見事系統と呼ばれるものです。「見事な配合」の馬を生産するにはここが大事です。よく見て下さい。全て5代前の母父の位置が対象になっていませんか?
かずま
なるほど!
牧場長
ぼんやりとわかって来たようですね。次は繁殖牝馬メゾンフォルティーも親系統出しますので比べてみましょう!

種牡馬の見事系統の位置と繁殖牝馬の面白系統の位置を見る。

牧場長
最初の親系統はドリームジャーニー、次がメゾンフォルティーです。ピンクの枠内をよーく見てください。何かに気づきませんか?
かずま
おや?よく見ると種牡馬側、繁殖牝馬側の系統が一緒じゃないか?
牧場長
さすがですね。お父様の遺伝子を持っていらっしゃるだけはあります。そうです。種牡馬の見事系統と繁殖牝馬の面白系統の系統が一致することで「見事な配合」がまず成立しています。Teddy、Nearctic、Swynford、Nasrullah、この4系統が一致してますよね?

完璧な配合の条件に迫る!

牧場長
坊ちゃん。いよいよ完璧な配合について説明します。
かずま
頼みます!早く課金して抽選会に行かなくてはいけないのです!
牧場長
(だいぶ毒されてますね・・・)

牧場長
最初の親系統図がドリームジャーニーです。次の系統図はメゾンフォルティーです。先ほどの説明でピンクで囲ってある位置が見事系統で一致しているのがわかりました。ただ、これだけでは見事な配合のままです。では完璧な配合にするには何が必要か?それは面白い配合も同時に成立させる必要があります。
かずま
何か複雑ですね・・・
牧場長
難しく考えないで下さい。おさらいで「面白い配合」とは種牡馬と繁殖牝馬で親系統が7系統以上あると成立する配合理論です。この系統図ですと・・・

見事系統(ピンク枠)

Teddy、Nearctic、Swynford、Nasrullah

面白系統(黄緑枠)

Royal Charger、Hampton、Herod、Nearctic

という風になります。この8系統をよく見てください。

かずま
お?Nearctic系以外は全て別の系統で構成されてますね!数を数えると・・・8系統のうち7系統が別々の系統です!
牧場長
はい。そうです。という事は8系統のうち7系統が別々の系統ですので「面白い配合」が成立します。さらに「見事な配合」も成立しますから「完璧な配合」になるわけです。
かずま
なるほど・・・一応はわかったけど、慣れないと難しいな・・・
牧場長
誰でもいきなり見てわかるものではありません。まずはゲーム内の配合補助などを駆使して完璧な配合になる場合、系統をしっかり見て覚えましょう!
かずま
わかりました。あと気になったのがTwitterの仲間達は更に完璧な配合をする人が多い。例えばこのドリームジャーニーとメゾンフォルティーの配合の先を考えるにはどうしたらいいんだろ・・・
牧場長
坊ちゃん。遂にダビマスの醍醐味がわかってきましたね。この知識は今後、いい馬を作るためには絶対必要な技量です。次に繋げる話は次回やっていきましょう!

【ダビマス】見事な配合とは?~ライトユーザーの方への配合指南~

ダビマス配合理論「見事な配合」とは

よく知っている方はすみません

では例によって全書から…

SnapCrab_NoName_2017-4-8_20-16-33_No-00.png

解説がいろいろ書いてありますが、簡単に言うと

種牡馬の水色の所と黄緑のところの系統が全部一緒になれば見事になる。

一緒になるパターンはいろいろ出てくるのはわかりますよね?例えばこちらの見本の系統は…

(上から)
水色
Teddy
Nearctic
Nearctic
Royal Charger

黄緑
Nearctic
Royal Charger
Nearctic
Teddy

ではこれを系統同士並び替えます。

水色
Teddy
Nearctic
Nearctic
Royal Charger

黄緑
Teddy
Nearctic
Nearctic
Royal Charger

一緒になりました。対象系統4つの中で4つとも同じで一致しましたね

指定された場所(水色と黄緑)が同一であればいいので極端な話

Nearctic
Nearctic
Nearctic
Nearctic

これでもいいんですが、同系で集まりすぎなので変なクロスまで入る可能性があります。

見事な配合はよくできた配合よりもより強くクロスを継承する配合です。DanzigやHaloといったスピードクロスをさせる事でスピードの高い馬を生産しやすくなります。同系統がちょっと多くて完璧な配合に向かないと判断した時に見事な配合が活きてきますので是非、使ってみて下さい。
慣れないうちはダビツールさんに特別配合・完璧網羅DBというのがありますので見ていただいて配合研究をされてもいいと思います。

※ダビツールさんは諸事情によりサイトを閉鎖しました。
BCで活躍したい!レジェンドBCでレジェンド馬を撃破したい!という方は見事な配合以上がないと厳しいです。BCに出しているユーザーさんのほとんどがドリメゾ配合やストリートセンスをつかった完璧、ファーストオーダーからウォーエンブレム、オペラハウスの完璧だったりと上級の理論で配合された馬できますので対抗するには見事や完璧は理解しないといけません

何でもそうですが手抜きでやってもいいものにはなりませんよねー

この機会に覚えてしまいモノにしましょう

【ダビマス】よくできた配合とは?~ライトユーザーの方への配合指南~

ダビマス配合理論「よくできた配合」とは?

内容は主に初心者の方向きですので「こんなん自分で配合できるわ」という玄人の方は生産に勤しんで下さいw

ご説明といっても実は【ダビマス全書】の用語集で解説があるんです。それがこちら…

SnapCrab_NoName_2017-4-4_21-11-37_No-00.png

種牡馬の祖先馬のうち、左画像の青いろbじゃlkdじゃf

説明がわかりにくいですね

なのでもっと砕いていきましょう

せっかくなので画像の血統表を利用します。

よくできた配合は種牡馬の水色の部分の系統と繁殖牝馬の黄緑の系統を見ます。

種牡馬血統内の水色の系統を書いていくと…

Native Dancer
Hampton
St.Simon
Fairway

繁殖牝馬血統内の黄緑の系統を書いていくと…

Native Dancer
Teddy
Fairway
St.Simon

と書いてありますね。この系統で同じ系統の馬を数えます。

①Native Dancer
②St.Simon
③Fairway

はい。この3つが同じ系統ですね。種牡馬の4系統と繁殖牝馬の4系統で3つの系統が一緒になりました。このような形になるとよくできた配合となります

それでは、有名配合を例にとって復習しましょう。今度は色がついてませんよ

ウォーエンブレム
SnapCrab_NoName_2017-4-4_21-36-9_No-00.png

ファーストオーダー
SnapCrab_NoName_2017-4-4_21-35-25_No-00.png

拾う系統がわかりますか?

拾う系統がわからない方は、ちょっと上に戻って色を確認しましょう!

それではウォーエンブレムから系統を拾います。(系統の水色の所を見ましょう!)

Nasrullah
St.Simon
St.Simon
Hampton

次にファーストオーダーから系統を拾います。(系統の黄緑の所を見ましょう!)

St.Simon
Nasrullah
Hampton
Nearctic

ここから重なってる系統をみます。すると…

①Nasrullah
②St.Simon
③Hampton

この3つが同じ系統ですねという事はウォーエンブレムとファーストオーダーはよくできた配合になります。(面白も成立してます)

極端な例も一つあげると…

父の系統が

Nearctic
Nearctic
Royal Charger
Nearctic

母の系統が
Nearctic
Native Dancer
Nearctic
Nearctic

だったとします。よく見ると父系にも母系にもNearcticが3つありますよね?この形でもよくできた配合は成立します。

という事はよくできた配合は作りやすいという事も言えるのです。

★よくできた配合の効果

ダビマス全書によるとよくできた配合はクロスの効果が強めに継承すると記載されております。なので短距離や速力といったクロスを入れてよくできた配合をする事で能力アップの可能性をあげます。

作りやすい配合理論だけに効果が絶大かといえば「・・・」ですがよくできた配合からも強い馬は出てますので配合理論の登竜門としてよくできた配合にチャレンジしてみてください

よくできた配合の応用が見事な配合になりますので、まずはよくできた配合をしっかり理解していきましょう

【ダビマス攻略ブログはこちらに引っ越しました】

いつもダビマス攻略ブログを見ていただきありがとうございます!

このたび当ブログはファンブログから移転いたしました。

ファンブログはTwitterと連動できなくていろいろ不憫でしたので今後はTwitterからでも当ブログへ飛ぶようになります。

今後も沢山の配合例などを掲載していきますのでよろしくお願いします!

管理人 イーエル