【ダビマス】第13回公式BC恒例の独占インタビュー

スポンサーリンク

第13回公式BCが開催されました!


どうもイーエルです。軍団記事の後は激務だったため隠居してましたw

さて、先週末から第13回公式BCが開催されましたね!お題は佐々木コラボにあわせて【また魔人配合BC】でした…今回は「決戦!シュヴァルグラン」にて非凡な才能を持つシュヴァルグランが稀に手に入るという事でそれが中心と思われる動きでしたね。私はシュヴァルグランが手に入ったのがエントリー開始の次の日…諦め全開でヴィブロス産駒で散りましたw

さて、私の事はさて置いて、今回もハイレベルな公式BCとなりました!結果は皆さんもご存じかと思いますがおさらいで…

優勝  ヴィタメール   卯月牧場さん

準優勝 ミヤノパニオンコ あらたー牧場さん

3位  セーカダイマジン 特区養父牧場さん

となりました!

もちろんこの3名様から貴重なインタビューが出来ましたので掲載させていただきます!


3位  セーカダイマジン 特区養父牧場さん

EL
第13回公式BCの3位おめでとうございます!
特区養父牧場さん
ありがとうございます!

EL
①今回の配合のポイントをお聞かせください。苦労した点や工夫した点などありましたらお願いします。
特区養父牧場さん
前回の魔神公式でヴィブロスの手応えが悪くないとみなさん言っていたので、微課金で種も限られることからヴィブロスからのんびりいこうと思ってました。

が、ヴィブロス全く出ず、逆に☆5シュヴァルグランが早めに出たので、牝馬確定時に2、3回くらい付けようかと思ってコスパ重視でワシントンから☆4の完璧×2で進めたところ、BAの肌が出来てくれました。

少しチャンスあるかと思って予定を変更してがっつり☆5シュヴァルグランを付けまくった結果、BB連打でテンションがどんどん下がる中、牡馬ながら急に1頭だけ産まれてくれたAAがセーカダイマジンです。

スピA中位で課金才能も福永だけでしたが、うまく福永が乗ってくれました。それに過去のインタビューでウルトロンさんが仰ってたのですか、公式の準決勝や決勝とかになるとスタミナが効きますね。野良ではお兄さんはじめ、決勝に残ってる方々に全く勝てなかったです。

EL
②今回ライバルだと思ったユーザーさん、馬を教えてください。
特区養父牧場さん
①でも触れた通り、野良で勝てなかったので、ライバルなんて意識は全くなく、胸を借りる気持ちでした。みなさん、偉大すぎるので。。
EL
③先月、奥山Pから近藤Dに広告塔が変わった運営さんですが、何かありましたらよろしくお願いします。
特区養父牧場さん
ダビスタというコンテンツは悪くないと思うのに、ソーシャルゲームとしての盛り上げ方も売り上げの伸ばし方も的を得てるとは思えず、非常に勿体なく感じています。

ゲームバランスもまだまだ改善の余地がある。騎手の能力はある程度しょうがないとは思いますが、BCでの乗り替わりが嶋田や浜野谷とか意味不明過ぎる。イーエルさんはじめ、積極的に発信されてる方々を何人かコンサルで雇うべきですよ、ドリコムさん。

EL
コンサルなんて大それた事は出来ませんが、ダビマスが長く続くように非公式ながら頑張って参ります。ありがとうございました!

準優勝 ミヤノパニオンコ あらたー牧場さん

EL
第13回公式BCの準優勝おめでとうございます!
あらたー牧場さん
ありがとうございます!

EL
決勝前にダミカさんをかなり意識しておりましたが、お知り合いなのですか?
あらたー牧場さん
ダミカ牧場とマグナム牧場はリアルフレンドです(同級生)
EL
なんと!皆様、お知り合い以上ではないですかwしかもお三方とも決勝に経験があるというのはハイレベルな友人関係ですね!
EL
①今回の配合のポイントをお聞かせください。苦労した点や工夫した点などありましたらお願いします。
あらたー牧場さん
配合のポイントは安定Cを挟む配合だったのでそこでの跳ね具合と肌馬の能力特にスピード重視で生産しました。
EL
②今回ライバルだと思ったユーザーさん、馬を教えてください。
あらたー牧場さん
ライバルは野良で一緒になっていたエグタクさん浜渡さん卯月さんと思っていました。
EL
③先月、奥山Pから近藤Dに広告塔が変わった運営さんですが、何かありましたらよろしくお願いします。
あらたー牧場さん
運営さんには牡牝の格差騎手の格差(下位騎手が乗ると印がぶっ飛ぶ)の見直しをしてもらいたいですね。
EL
リアルフレンドもハイレベルで羨ましいですね!改めて準優勝おめでとうございました!

卯月牧場さんはお返事が来ましたら掲載となります!(OKは出てますのでご安心を!)


決戦!公式BCが始まりました!

さて、公式BC関係では「決戦!公式BC」が実装されました。今回は第11回公式BCの再現という事でユーザーは第11回の公式決勝メンバーと対戦して順位によりチケットなどが獲得できるモードです。決勝に残られた牧場さんは大変名誉でありますし、自分の馬が沢山の方に知ってもらえるというのも今後の公式のモチベにもいい影響になると思います。

という事で非公式運営は第11回公式BCの優勝馬「ファントムコンチ」のオーナーのこんちくん牧場さんにお話を伺いました!


EL
どうもどうも、決戦!公式初実装でいきなりご自身の優勝大会ですが、今のお気持ちをお聞かせ下さい。

こんちくん牧場さん

こんちくん牧場さん
じょ、冗談ですw

実際の所、嬉しさ半分、 自分の馬が出せないと知って悲しみ半分…

順位も騎手に大きく左右されますし、最下位もあるので苦笑いしか出てこないです^^;

EL
あ、ありがとうございました。Twitterの反応だと多少緩めの設定になっていそうですし、何とも当事者は微妙なんですね…w

こんちくん牧場さんありがとうございました。


次回の軍団BCにつきまして

周囲から「軍団のコースはよ!」という声が最近多くなっておりまして、いろいろ考えました!各所からご意見なども聞きまして検討した結果…

クイーンエリザベス2世カップ 設定 天候・馬場 ランダム

こちらで開催いたします。リアル競馬の開催時期も近いですし、アンケートの結果からシャティンという声が一番多かったのも理由としております。参加しない方も注目しているという点では面白いかと思います。

予定としては5月かな…と思います。ご期待下さい!

それではまたー

スポンサーリンク

【ダビマス】第2回軍団BC配合まとめ

スポンサーリンク

第2回軍団BCの配合まとめ


どうもイーエルです。

軍団BCも終わりまして1週間たちました。現在は皆さんシュヴァルグランの公式に向けて生産している最中ではないでしょうか?

さて、今回の軍団BCの配合を簡単にまとめていこうかと思います。

今回はポイントも細分化しまして★1や2の役割も重要になりました。★3を下剋上する事で3ポイント入ります。生産の自由度も解放しましたので★1でもACクラスは普通に参戦してきます。


★1 リーディングサイアーは「メイショウクオリア」

★1生産でメイショウクオリアを選択された担当さんが多かったです。私もメイショウクオリアでADの馬を所持していましたが、メイショウクオリアはダンスインザダークの完璧配合から更に完璧な配合でつなげる事が出来ます。ACクラスを出すには根気がいりますが、肌さえBBクラスあれば狙えない事もないでしょう。

お手軽ダンス完璧からのメイショウクオリア完璧な配合

軍団で使用された猛者の配合ではありませんが、実はお手軽に組める配合があります。良かったらお試しください。

エイシンワシントン × アマルテアソング ・・・牝馬を用意しましょう①

ダンスインザダーク × ①の牝馬     ・・・完璧な配合の牝馬②

メイショウクオリア × ②の牝馬     ・・・完璧な配合

エイシンワシントンはブロンズチケット抽選で手に入ります。ダンスインザダークもある程度、ゲームを進めて種抽選していれば手に入ります。メイショウクオリアも★1なのでそこまで入手も難しくはありません。エイシンワシントンの時点でスタミナは壊滅的な点がリスクですが、とりあえずDくらいでダンスに繋げば完璧な配合なのでBCやBBの出る可能性があります。メイショウクオリアの時点でAD、ACが出たら金星ですね!


★2はレシピをいただきました!

はい。お待たせしました。配合を公開していいよというチームの方からレシピをいただきました。実のところ、★1や2というのは「初心者向きではない」という事で初心者の方へ公開するのはちょっと…というチームさんがほとんどでした。「ケチくさい」と思う方もいるかもしれませんが、★1や2は交換ポイントが少ないから大量生産出来ますが、大半が駄馬になる可能性が高い。全部解析かけるわけですから資金は減る減る…という事で軍団に参戦した配合はとてもじゃないけどおススメできないと参加チームの方からの声でした。そんな中で「このくらいならいけるのでは?」とレシピを提供していただけました。

提供軍団 チーム逆襲のイワシミズ様

猛者のスタルヒンさんがリーダーの逆襲のイワシミズチーム。今回の軍団ではAリーグに参加して3勝1敗という好成績でゴールドトーナメントに進出した強豪チームです。

※St系(セントサイモン系)種牡馬 × ※2サンデー直仔 × スクラムマスター ・・・牝馬1

※St系はジャワゴールド、スターマン、タップダンスシチー、デビットジュニアなど

※2サンデー直仔の牝馬はウィルロックなど

メジロデュレン × (ディクタット × アクセスマップ)・・・牡馬A

牡馬A × 牝馬1 ・・・ 牝馬2

イスラボニータ × 牝馬2

完璧な配合 クロス・・・サンデーサイレンス、Halo

・ライトさんの最大の難関はメジロデュレンかと思います。手に入れるにはブロンズチケットを集めてブロンズの種抽選で稀に出てきます。では何故メジロデュレンを使うのでしょうか?おそらく牝馬2を生産するにあたり★が低いと肌馬が弱くなる可能性が高く★5を使うことでスピも安定させる事が出来る。またメジロデュレンな上にクロスにサドラークロスもあるので肌のスタが乗りやすい可能性があると推測できます。あとはイスラボニータを数打つという感じですね。


★3は多種多様

今回は自家製をありにしましたので皆さん多種多様な種牡馬を使ってきました。リーチザクラウン自家製が複数いたと思います。あとはナカヤマフェスタ、あの猛者はトウケイヘイロー自家製にして強烈な馬を生産しておりました。


★4はダンスインザダークが割と多い

★4はキングズベスト牝馬からのダンスインザダークが多かったですね。キングズベストの時点でBAなどが狙えるのでダンスでAAも視野にいれた生産という流れですね。★4あたりになりますとかなりハイレベルな生産になりますので、さすがにレシピなどは聞けません…


★5はジャスタウェイ?

★5はジャスタウェイの大爆発を発動している馬がおりました。北の国からとっちさんの「キタグニウェーイ」やカカニチの葵屋牧場さんの「ウエシゲスズ」はおそらく大爆発が発動してたと思います。この2頭がハマったときの脚はインパクトありましたね!

優勝された五獣将の卯月牧場さんの「プロフィトロール」などはスピードが半端なかったですね。あとチーム四国のヤクソク牧場さんの「ヤクソクレザルラス」は未完成での参戦だったとの事。先日、完成されたレザルラスがお披露目されましたが、とんでもない能力を持ったUMAでしたw


次回の軍団はダートかシャティン

先日、次回の軍団のコースはどこがいい?というアンケートをツイッターにて行いました。66票をいただきまして半数が「シャティン」という回答でした。ただ、毎回参加のチームからは「ダート」という声も出ております。とりあえず次回はこちらのどれかにします。ダートだったら1900mあたりかな…


配合は工夫が大事

軍団での生産はチームの底上げをする生産です。★1が限定にはほぼ勝てないですが、★3なら何とかなるのでそこを皆さん工夫しております。軍団レベルになるとかなり負荷をかけて生産するのでライトさんには不向きかと。

しかし、普段の生産も「配合理論」を意識して配合するとレースにも勝てますし、決戦などにも勝てる馬作りが出来ると思います。

よくわからないで適当に「★5」を配合してしまう。非凡な才能な種牡馬をセリ市牝馬にポン付けしてしまうなどしてませんか?

心当りがあれば一度配合を見つめなおして、配合理論を理解しましょう!

https://eldabimas.com/2017/05/22/post-18/ よくできた配合とは?

https://eldabimas.com/2017/05/22/post-21/ 見事な配合とは?

https://eldabimas.com/2017/05/22/post-23/ 完璧な配合とは?

一度理解すれば誰でも上達しますし、決戦のライバルに勝てるようになると更に楽しくなりますよ!

これにて第2回軍団BC関連は終了です。次回の軍団BCもご期待ください!

スポンサーリンク

【ダビマス】第2回軍団BCを開催しました。その3

スポンサーリンク

第2回軍団BCゴールドトーナメント


どうもイーエルです。

第2回軍団BCのゴールドトーナメントの結果をアップしていきます。

Twitterでリアルタイムに速報を出してましたので結果を知っている方も多いと思いますが、振り返りでご覧ください。


ゴールドトーナメント表

5チームリーグの1位通過のチーム四国Aと緑のたぬきはシード的な位置からです。他のチームは抽選にて決定しました。ここまで来ると、どのチームが上位に来てもおかしくありません。


1回戦A

TEAM JACKS.feat ゆかりん vs ゴリゴリ明石軍団

坂の上牧場さんがリーダーのTEAM JACKSには25日放送のリアダビBCなどでぶっちぎって勝ってくれる川澄牧場さんや、あの「クジラジャック」を産み出した、しろまた牧場さんがおります。こもねさんや桔梗さんもTwitter勢の猛者で相当なレベルのチームです。対するゴリゴリ明石軍団は前回も参加して下さいまして今回も参戦。名前の通りメンバーさんが皆さん明石市に住んでるというリアルダビマス軍団です。近くにコアユーザーがいるなんて素敵ですね。

試合ですが、エーヴェンティールがいつもの力を発揮せずに不調ながらも坂の上牧場さんのシーカップダイスキが勝利。サメジャックやクジラホシツーが渋い活躍をみせました。ゴリゴリ明石軍団も2、3着を取りましたが中盤の着順がとれずに惜しくも敗退。

TEAM JACKSは優勝候補のチーム四国Aとの対戦となります。

チーム逆襲のイワシミズ vs チーム五獣将

スタルヒンさん率いる「チーム逆襲のイワシミズ」はリーグ戦でも安定した成績でゴールドトーナメントへ。限定のヲフロスキーの活躍が目立つチームです。対するチーム五獣将は「邪神」こと卯月さん率いるチームです。リーグ戦では卯月さんのプロフィトロールも桁外れのスピードをもって暴れておりました。

試合は卯月さんのプロフィトロールとバンダンさんのマジカルハロウィンがワンツーでつびーさんとようぞうさんの馬が下剋上を獲得するなど完璧な内容でした。Aリーグで3勝1敗と好成績だったイワシミズがあっさり負けてしまうくらいハイレベルなんだと再確認な内容でした。


1回戦B

お兄さんと愉快な仲間たち vs チーム北の国からA

1回戦BブロックはダビマスYoutuberでもお馴染みの「競馬好きお兄さん」が率いるお兄さんと愉快な仲間たちと、前回は惜しくも4位でした「とっち」さん率いるチーム北の国からAの一戦。とっちさんのキタグニウェーイが圧倒的な強さを見せるも、お兄さんチーム「おつかれ牧場」さんのエビを始め、中盤でポイントを稼いでお兄さんチームが競り勝ちました。北の国からもトーナメント初戦で消えてしまう波乱な展開でした。

チーム名古屋 vs チーム四国B

前回3位のチーム名古屋とこちらも強豪、チーム四国Bの一戦です。チーム名古屋にはとりのこされ牧場さんの新スター「ハミチンオウジ」が登場。牝馬なのにハミチン。この馬は公式で実況ついたらどうなるのでしょうか?wさて、チーム四国はチーム内でも選抜レースを何度も繰り返してメンバーを決めている「超ガチチーム」です。どの馬もレベルが高く本当にダビマスを楽しんでるチームです。

試合は新スターハミチンオウジと名古屋の財宝「レインボー牧場さん」の古豪「ドアンジャン」が大暴れ。ワンツーを決めてからの源三牧場さんのアルゴラグニアが下剋上を決めてフィニッシュ。チーム四国はビリおんさんの「レディミリオン」の奮闘も初戦敗退。


シード組初戦

シード組が登場です。

TEAM JACKS vs チーム四国A

前回準優勝のチーム四国Aが登場。今回はヤクソク牧場さん、ちゃんた牧場さんが同チームになり勝負に出たメンバー構成です。対するTEAM JACKSも坂の上牧場さんや川澄さんなど公式上位の方がおります強豪です。ダビマス界のトップクラスがこんなところで対戦とは贅沢な大会です。

試合はちゃんた牧場さんのラファンウォルラスが勝利し2着には川澄牧場さんのエーヴェンティール、そしてコンドゥ牧場さんのトウボーハート、坂の上牧場さんのシーカップダイスキが入り大接戦。ここから軍団のポイント中盤勢をチーム四国が独占。ここで勝負あり。

緑のたぬき vs お兄さんと愉快な仲間たち

初参戦ながらもリーグ戦では圧倒的な強さをみせた緑のたぬき。こちらは九州の方で結成されているチームとの事。リーダーはこつぶ牧場さん。メンバーのカズキチ牧場さんはオフラインミーティングでお会いしました。

試合はカズキチ牧場さんのカズキチカズタドンが勝利するもお兄さんチームが中盤の順位を占拠。しかも地味にお兄さんの「ムカキンセンゲン」が強いw準決勝で名古屋と対戦!


準決勝!

チーム四国A vs チーム五獣将

決勝といってもおかしくない組み合わせが準決勝で起こってしまいました。最強クラス同士の1戦。レースはトウボーハートとヤクソクレザルラスがワンツーを決めて決まったかとおもいきや3着から6着までも五獣将が占拠。そしてようぞう牧場さんのタマガワジョウスイがここで下剋上を決めて順位では負けていましたが下剋上で逆転するといった軍団ルールが発動してなんとなんと、五獣将が決勝進出!チーム四国はここで敗退…

お兄さんと愉快な仲間たち vs チーム名古屋

準決勝の2試合目はお兄さんとチーム名古屋。こちらも猛者のチームで名古屋はここで勝って決勝に行きたい所。試合はまたまた「ハミチンオウジ」と「ドアンジャン」が大暴れ。はすみの牧場のハスノクオリアが地味に★1で最先着しポイントを稼ぎ、この組は下剋上が発生しない対戦となりチーム名古屋が勝利。決勝へ!


決勝!

決勝

チーム五獣将 vs チーム名古屋

第2回軍団BCもいよいよ決勝!決勝は上の動画を見ての通り、両チーム大接戦。下剋上も発生してないので実力通りの対戦となっているのがわかります。卯月牧場さんのプロフィトロールが抜け出して勝利。4,5、7、8と中盤の強さが出たのが勝因ですね。


第2回軍団BCの優勝は「チーム五獣将」でした!

卯月牧場さん率いるチームは年末の時点でチームは結成していたようで、軍団の告知をまっていたそうです。メンバーは卯月牧場さん、バンダン牧場さん、アオヒゲ牧場さん、つびー牧場さん、ようぞう牧場さんの5名です。関東メンバーという事で今回は関西勢にちょっと待ったをかけました!

さて、次回はお待ちかね軍団で使われた配合や種牡馬などを解析していきます。次回が軍団記事最終回です!お楽しみに!

スポンサーリンク

 

 

【ダビマス】第2回軍団BCを開催しました。その2

スポンサーリンク

第2回軍団BCトーナメント結果


どうもイーエルです。

昨日はリーグ戦の結果をアップしました。

5チームリーグの3位までのチームは「ゴールドトーナメント」

4チームリーグは2位までのチームは「ゴールドトーナメント」

惜しくも敗れたチームは「シルバートーナメント」に向かいます。


シルバートーナメント


北の国からB vs TEAMカカチニ WIN TEAMカカチニ

シルバーといっても猛者の軍団。前回は無念の不戦敗だったカカチニさんが北の強豪「北の国からB」を撃破。北の国からの「ヤマチシンフォニー」は相変わらず強い。カカチニにウエシゲスズの末脚は強烈でハマるととてつもない脚を見せますね!

TEAM東北 vs UMAP WIN TEAM東北

予選リーグでまさかの敗退をした「チーム東北」そしてこちらも強豪「UMAP」がここで戦うとは思いもしませんでした。結果は東北が圧勝。そこは前回優勝だけに強かった。


チームまったり勢とオナズリ軍チームBはオナズリ軍のメンバーさんのスマホトラブルにて棄権となってしまいました。残念です…

Pace.C vs ポップコーンズ WIN ポップコーンズ

リーグは敗退でしたが初参戦のチーム同士です。Pace.Cは高校生もいる若手チームとライダー牧場さんが率いる「ポップコーンズ」との対戦。シャア専用牧場さんのシャアズプリンセスが勝利するも、上位の要所要所でポップコーンズの馬が入り、総合でポップコーンズの勝利!

TEAMカカチニ vs TEAM東北 WIN TEAMカカチニ

シルバートーナメント準決勝はカカチニと東北の一戦。前回優勝の東北が有利かと思いきや、ここでウエシゲスズの末脚が爆発。2着にはバウンティアブルが入り、カカチニがワンツー。チームも勝利して大金星!


チームまったり勢 vs ポップコーンズ WIN ポップコーンズ

シルバートーナメント準決勝もうひと試合は公式優勝者が揃うが軍団はまったりすぎる「チームまったり勢」と初参戦でも実力派揃いの「ポップコーンズ」の対戦。レースはまったり勢のヤングが勝利するも上位はポップコーンズ優勢。下剋上でポイントを重ねて勝利!ポップコーンズが決勝進出です!

シルバートーナメント決勝

シルバートーナメント決勝は東北を倒して勝ち上がった「TEAMカカチニ」とこちらも公式優勝者があつまるまったり勢を倒した「ポップコーンズ」との対戦。ここでもウエシゲスズの末脚が爆発し、バウンティアブルが3着に、そして★1と2が下剋上を獲得しゲームセット。シルバートーナメントはTEAMカカチニが勝利!

シルバートーナメント優勝は「TEAMカカチニ」

TEAMカカチニはダビスタ時代からある軍団で、代表のコウダス参謀牧場さんもダビスタ時代に軍団に参戦している方です。葵屋牧場さんの「ウエシゲスズ」の末脚がすさまじく爆発したら有名な馬をも凌ぐ強さです。★1と2も6着や7着にはいるケースもありこの辺のポイントが勝利に貢献しているのかと思います。

次回の軍団BCのホストはこちらのTEAMカカチニさんが手をあげております。たまたま私が始めたのがきっかけですが、いろいろな軍団BCがあっても面白いと思います。予定が決まりましたら、宣伝させて下さいね。

今日はシルバートーナメントの詳細を掲載しました。それではまた次回!

スポンサーリンク

【ダビマス】第2回軍団BCを開催いたしました。その1

スポンサーリンク

第2回軍団BCを開催しました!その1


どうもイーエルです。

軍団BCを管理、運営していたのでブログの方はお休みしておりました。

年末くらいから軽く告知して、1月中旬から本格的に告知しました「第2回軍団BC」を開催させていただきました。

軍団BC?ダビマスからダビスタ系を始めた方からすれば何を言っているのかわからないと思いますので簡単にご案内いたします。


軍団BCとは?

軍団BCとは20年前くらいに雑誌やまだ普及率の少なかったネット界隈でも行われていた「チーム戦」のBCです。5人や6人でチームを組んでBCを行い、順位などでポイントをつけてポイントの多かったチームが勝利するという内容です。ダビマスリリースから1年でどなたも開催していなかったので私が復活させました。ダビマスの仕様を考えた軍団BCとなっております。

第2回軍団BC

参加チーム・・・18チーム ※前大会より+3

ルールは第一回から少し変更 ※特に★1や2でのルール改定、リーグ戦導入


当軍団BCの魅力

とにかく参加チームのメンバーが凄い。公式優勝者オフライン上位話題の配合理論の元祖プレイヤーダビマス各情報発信の第一人者などダビマスやっていたらどこかしら知っている名前の方がチームリーダーならびにチームメンバーとして参加しており「現段階のダビマスでは最高峰の戦い」と自信を持っている企画です。

さて、前置きはこのくらいにして試合の結果をみていきましょう。


リーグ戦

リーグ戦は5チームリーグと4チームリーグに分かれました。どのリーグにいくかは抽選です。リーグ戦を行い、上位2もしくは3チームが「ゴールドトーナメント」、下位のチームが「シルバートーナメント」へ進みます。

Aリーグ

チーム紹介

1・オナズリ軍Bチーム(R亜希牧場、新メロンパン牧場、ララミー赤牧場、イヴォン牧場、鉄ちゃん牧場)

2・ゴリゴリ明石軍団(Rロイヤル牧場、ばんきち牧場、あべべ牧場、がっきー牧場、アマ牧場)

3・お兄さんと愉快な仲間達(R競馬好兄様牧場、おつかれ牧場、常陸のギーク牧場、ひらくわ牧場、原宿第二牧場)

4・TEAMカカチニ(Rコウダス参謀牧場、葵屋牧場、ベリック牧場、ジョンジョン牧場、千本桜牧場)

5・緑のたぬき(Rこつぶ牧場、カズキチ牧場、凛たぬ牧場、だいばっち牧場、ピヨ牧場)

リーグ結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初参戦の九州勢「緑のたぬき」が圧倒的かと思いきや、ダビマスyoutubeでも有名な「競馬好きお兄さん」率いる「お兄さんと愉快な仲間たち」が追いついた。3位の勝敗数が同じに並び、ポイント得失点差でゴリゴリ明石軍団が勝ち上がりました。

Bリーグ

チーム紹介

1・チーム逆襲のイワシミズ(Rスタルヒン牧場、ワイズ牧場、雪板牧場、馬場ホルモン牧場、いけがみ牧場)

2・チーム北の国からB(Rやまち牧場、みらくる牧場、田中義剛牧場、シェフト牧場、ぐっさん牧場)

3・チーム北の国からA(Rとっち牧場、深夜牧場、帝愛グループ牧場、シキッピ牧場、パンチ牧場)

4・UMAP(Rはるな牧場、あいえむ牧場、やんばる牧場、かわいた閉鎖牧場、ぶんぶん牧場)

5・チーム四国A(ヤクソク牧場、ちゃんた牧場、コンドゥ牧場、帝愛王国牧場、オルド牧場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回準優勝の「チーム四国A」が無敗で突破。圧巻の強さでした。「逆襲」と名前を変えてきた「逆襲のイワシミズ」チームが2位でGTへ。なんと他は1勝3敗と並び、得失点差で「北の国からA」がGTへいきます。

Cリーグ

チーム紹介

1・Pace.C(Rタマゴ牧場、シャア専用牧場、あいうえお牧場、ぽっぽ牧場、キャット牧場)

2・チーム五獣将(R卯月牧場、バンダン牧場、つびー牧場、アオヒゲ牧場、ようぞう牧場)

3・チーム名古屋(Rとりのこされ牧場、レインボー牧場、源三牧場、お家のりゅう牧場、はすみの牧場)

4・チームまったり勢(Rウルトロン牧場、ぐるぐる牧場、浜渡牧場、トマトマ牧場、こんちくん牧場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここはダビマス界のスターが多くいるチームが固まりました。公式優勝者4人がいる「チームまったり勢」が圧倒的かと思いきや、まったり勢の軍団は本当にまったりしていてあえなく敗退w前回3位のチーム名古屋が勝ち上がり、そして今回初参戦の「チーム五獣将」が圧倒的で全勝。これは新たな予感がします。

Dリーグ

チーム紹介

1・チーム四国B(Rビリおん牧場、痛風まさ牧場、こへたろう牧場、ゆりけい牧場、シービー牧場)

2・ポップコーンズ(Rライダー牧場、なす牧場、う牧場、トウニョウ牧場、嗚呼お袋さん牧場)

3・TEAM東北(Rワタナベ牧場、サンパク牧場、角松牧場、すけろく牧場、あすてこ牧場)

4・TEAMJACKS(R坂の上牧場、川澄牧場、こもね牧場、しろまた牧場、桔梗牧場)

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと…前回優勝の東北が敗れる…!まさかの敗退でした。逆に四国の層の厚さや、初参戦のTEAMJACKSが強い!これはまたまた新たな予感です。


リーグ戦上位と下位でさらにトーナメントの組み合わせをいたしました!

トーナメントの模様は「その2」で書いていきます。お楽しみに!

スポンサーリンク

【ダビマス】軍団BC1次リーグ組み合わせ決まる!

スポンサーリンク

軍団BCの1次リーグの組み合わせ決まりました!


どうもイーエルです。

公式BCが終わりましたね!上位の方のインタビューはお願いしておりますのでお待ちくださいね。

さて、軍団BCの出場チームを発表させていただきました。本日は1次リーグの組み合わせが決まりましたので発表します!

ゴールドトーナメント・・・10チーム

5チームリーグの上位3チーム

4チームリーグの上位2チーム

シルバートーナメント・・・8チーム

5チームリーグの下位2チーム

4チームリーグの下位2チーム

このような形で運営していきます!(正直ゴールドでもシルバーでも恐ろしいチームしかいませんが…w)


リーグ組み合わせはこちら!

Aリーグ  オナズリ軍チームB
ゴリゴリ明石軍団
お兄さんと愉快な仲間たち
TEAMカカチニ
緑のたぬき

 

Bリーグ 逆襲のイワシミズ
チーム北の国からB
チーム北の国からA
UMAP
チーム四国A

 

Cリーグ

Pace.C
チーム五獣将
チーム名古屋
チームまったり勢

 

  Dリーグ   チーム四国B
ポップコーンズ
TEAM東北feat.389
TEAM JACKS KANTO feat.ゆかりん

 


リーグ戦の見どころ

以上の組み合わせで16日よりリーグ戦を行っていきます。ちなみに前回優勝のTEAM東北はDリーグ、準優勝チーム四国AはBリーグに3位のチーム名古屋はCリーグになりました。正直、どこに入っても「死のグループ」にしか見えないのは自分だけでしょうか…w

それだけトップクラスの方が気合い入れてくれてるだけに感謝いたします!

なお「チームまったり勢」が公式優勝者が5名中4名になりました。優勝してない方も相当な猛者です。

そして前回は全く存在すらしなかった関東勢ですが2チームが参戦。しかもこれまたエグいメンバーです。

Aリーグにはダビマスyoutuberこと「競馬好きお兄さん」率いるチームがおります。Aリーグは前回も参加のオナズリ軍、ゴリゴリ明石軍団、リベンジのTEAMカカチニが同グループ。

そして新たに「九州勢」の「緑のたぬき」チームが登場です!

ちょっと抽選のアヤを受けてしまったのが前回4位の「チーム北の国から」です。同グループで2チームが…3チームまでがゴールドトーナメントなので頑張って欲しいですね!

そうそう、若手のダビマスユーザーチームも参加しております。タマゴさん率いる「Pace.C」高校生も含んだチームです。私も高校生でダビスタやってました!若手を増やすのもダビマス発展でありますので頑張って欲しいですね!


リーグ戦は16日から

リーグ戦は16日から一気にやっていきます。リーダー様には随時呼びかけていきますのでよろしくお願いします。

見るだけでも楽しい軍団戦!どうぞご期待ください!

スポンサーリンク

 

【ダビマス】軍団BC出場チーム決まる!

スポンサーリンク

第二回軍団BCの出場チームが決まりました!


どうもイーエルです。月末から先週まで多忙につきブログ更新が止まっておりました・・・w

さて、2月1日からエントリー開始となった「第二回軍団BC」の参加チームが決まりました!今回はどんな顔ぶれなのでしょうか!?

 

チーム名 代表者(牧場名略)
Pace.C タマゴ
TEAM JACKS KANTO feat.ゆかりん 坂の上
TEAMカカチニ コウダス参謀
TEAM東北feat.389 ワタナベ
UMAP はるな
オナズリ軍チームB 亜希
お兄さんと愉快な仲間たち 競馬好兄様
逆襲のイワシミズ スタルヒン
ゴリゴリ明石軍団 ロイヤル
チーム北の国からA とっち
チーム北の国からB とっち(仮)
チーム五獣将 卯月
チーム四国A ちゃんた
チーム四国B ヤクソク
チーム名古屋 とりのこされ
チームまったり勢 ウルトロン
ポップコーンズ ライダー
緑のたぬき こつぶ

こちらの18チームのエントリーとなりました!前回は15チームでしたので3チーム増えました!

チームが増えましたので予定通りリーグ戦を行いまして5チームリーグが2つと4チームリーグが2つでリーグ戦を行いましてその結果にてゴールド、シルバーのトーナメントに進んでいきます!

代表者を見ての通り、現在のダビマスでトップクラスの方の名前が連なっております。各チームのメンバーにも公式優勝者や上位陣、ダビマスを終わらせたと言われている最強馬のオーナーさんもいます…それは大会までのお楽しみです。

日程

組み合わせリーグ表発表

13日か14日

リーグ戦開始

16日

の予定で進めてまいります。ご期待ください!

スポンサーリンク

【ダビマス】第2回軍団BCを開催します。

スポンサーリンク

第2回軍団BCを開催します!

どうもイーエルです。

お待たせいたしました。非凡な才能の修正が自分が思っているより早く実施されました。当初は2月かと思っていましたが今週に行われましたで軍団BCの方も告知いたします。

基本ルールはほとんど変わりませんが、前回の反省を含め改善点は改善しております。

詳細は特設ページにて!

第二回軍団BC特設ページ

皆様のご参加をお待ちしております!

スポンサーリンク

【ダビマス】有志のサイト、ブログのご紹介

スポンサーリンク

ダビマスブログ、サイトまとめ~その1~

ダビマスの情報を集めよう!

どうもイーエルです。公式BCは本日からエントリー開始。さすがに前回よりは勢いもあるので登録のペースが早そうです。生産されている方はなるべくお早めにエントリーを!

さて、今回はダビマスのブログやダビマス関連の情報を発信しているサイトさんをご紹介していこうという記事です。googleでダビマスを検索すると…

・全書

・公式サイト

・公式ツイッター

・横井さんのブログ(現在掲載終了)

・まとめサイト

・まとめサイト

・私のブログ

と、まぁこんな感じになっております。おかげさまでgoogleの1ページ目に登場させてもらっているので、ここは私以外にも情報を発信されている方をご紹介して「ユーザーのページ」を盛り上げていこうと考えました。という事で今の段階で私が推薦するサイト、有志の方からコメントのあったブログをご紹介します!

有志の方のブログ(サイト)紹介

まずは、コメント頂いた有志の方のページを紹介していきます。(タイトルクリックでサイトに飛びますよ!)

競馬好きお兄さん【youtube】

競馬好きお兄さんチャンネル

こちらはもう有名な方ですよね。ダビマスでyoutubeといえば「競馬好きお兄さん」でしょう。常に挑戦し続けるガチャ動画(爆死の方が伸びるというw)や最近ではクジラジャック配合についての考察やチャレンジ動画も上げております。ダビマスユーザーなら是非、ご視聴下さい!

こへたろう牧場さん【こへ部屋】

こへ部屋

ツイッターはこへたろうさん

最近、ブログを大幅にリニューアルされました。主のこへたろうさんはガチのパン屋さんで【こへパン】の販売も行っております。ダビマサーもお買い上げしており大変おいしいと評判のパンです。

こへパンのダビマサー口コミはこちら

こへさんはダビマスの腕もなかなかでして多数の記事も書いております。記事があがると私もリツイートしてますので見てくださいね!

ギーク牧場さん【プログラマのダビマス考察】

プログラマのダビマス考察

ツイッターはギーク牧場@rtw

軍団BCではチームお兄さんで参加してくれた「ギーク牧場」さんのブログです。お仕事はプログラマなのでしょうか?そのタイトル通りに記事には数字を使った細かい解説が入り丁寧に作られております。こちらも実践プレイをしながら記事にしておりますので「生きた情報」がしっかり発信されております。過去の記事にはライトユーザーさんは必ずみた方がいい情報が載っております!是非、サイトに飛んでチェックしてくださいね!

※追記 最近の記事ではスピ十分をある法則で導ける理論がわかったかもしれないという記事を書かれております。必見です!

TUG(タグ)理論

おたち牧場さん【気ままにダビマス】

気ままにダビマス

ツイッターはおたち@おたち牧場さん

おたち牧場さんは主にプレイ日記を掲載しております。定期的に更新もされておりますので旬な種牡馬での配合考察記事があったり、昨年もダビマスの記事を週4くらいのペースで更新されておりますので読み応えもありです!なんといってもサイトの色合いがオシャレでクールな感じです。個人的には見やすいなーと感心しております!

【NEW】キャット牧場さん【競馬好き高校生のダビマス攻略&競馬予想!】

競馬好き高校生のダビマス攻略&競馬予想!

ツイッターはキャット@中身スッカスカ勢さん

高校生が競馬?いやいや全然オッケー。私だって競馬に興味もったのは中学生ですから遅いくらいw

キャットさんはマメでブログの更新量が大変多いです。配合理論からリアル競馬記事まで読み応えたっぷりビッシリな内容です。こちらも更新されますとツイッターでリツイートしますんで是非見てくださいね!

【NEW】蹴かんくるー牧場さん

ダビマス日記

ツイッターは蹴かんくるー牧場さん

実践しながらその様子を細かくスクショを取りながら解説もしてくれています。私のブログと違い極上の非凡もお持ちですから「非凡才能種牡馬を手に入れたけどよくわからない!」という方は必見です。

【NEW】トンボたん@スポーツ観戦アカウントさん

トンボたん@スポーツ観戦アカウントのブログ

ツイッターは鍵つきなのでブログからアクセスしてみてください!

ダビマス関係でお知り合いになってもう1年は経つかもしれません。有志のBCで面白い企画を開催しているトンボさん。ツイッター勢からは「不良」と呼ばれダビマスでは異端児的なイメージです。でもかなりマメで動画などの作りこみは見事です。

そんなトンボさんがブログを始めました。「読ませるブログ」という感じで面白いです。もちろん配合なども参考になりますので必見です!

 

自分のブログも紹介してほしいという方はツイッターでお知らせ下さい!

ちなみにこのブログは奥山Pも見てくれているそうですw皆さんのブログが集まってくればユーザーの声になりますし、運営サイドに声が届きやすくなります!

 

イーエルおすすめのサイト

続いては私が個人的におすすめするサイトさんです。

ダビマスデータさん

・ダビマスのデータサイトの老舗。ここ一つでいろいろ検索できてしまいます。

※追記 一部ツールを停止したようでアップアップが改善されたとの事です!

ツイッターでも交流がございます!

ダビマス配合!さん

・ツイッターの猛者のほとんどの方が愛用しているサイトです。配合の組み立て、自家製の保存も可能。無料でここまでされているのには頭が下がります。まだ使った事がない方は是非お使いください!

ダービースタリオン マスターズ攻略プレイ日記

・検索などでは目立っておりませんが、情報量が豊富で記事の更新や生産データも多く実践的なブログサイトさんです。ツイッターをやられているのかわかりませんが、もしツイッターなどやっていたら相当な方がやっているんじゃないでしょうか?サイトも見やすく綺麗でまとまっております。私からのイチオシサイトです!

まとめ

有志のサイト紹介の第一弾を掲載しました。まだまだサイトを運営されている方がいると思うので是非、ご紹介させてもらえればと思います!明日は公式生産についてのアンケート結果を載せます!

スポンサーリンク

【ダビマス】新年のごあいさつと次回軍団BCについて

スポンサーリンク

ダビマス攻略ブログから新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。昨年の3月から始めたこの「ダビマス攻略ブログ」ですが、おかげさまで今まで続けてこられております。開設当初は見てる方も少なく、地味にやっておりましたが、今ではツイッターを中心にたくさんの方からフォローをいただき、昨年末にはオフラインミーティングにも行くことが出来ました。

企画では軍団BCが思った以上の反響があり、公式のチャンプを始め、ダビマス界で有名な方々がチームを作り白熱したBCが出来ました。

そして、昨年のラストはダビマス有馬記念を開催。昨年、ダビマスを賑わせた馬が一堂に会しドリームレースを開催。しかも実況付きで開催するという企画も同時に行いました。高校生競馬実況さんありがとうございました。本年もダビマス企画を非公式ながら頑張って参りますので皆さんのご参加お待ちしております。

実況が入るとここまで違う!是非、ご視聴ください!

本年の最初の企画は「第二回軍団BC」から

昨年末に大盛況で終わりました軍団BCの第二回を開催します。2月に予定されているアップデートの後に行います。

変更ルール

前回の軍団BCで参加の軍団の方からいくつか要望などがございました。また今年に入っても個別にお問い合わせが来てますので日程は2月ですが、ある程度変更点などは先にお伝えしておきます。

【レース】 阪神芝1600m 3歳上指定なし 天候、馬場 ランダム

1.★1生産について

今回から★1種牡馬の相手の肌馬は自由にしていただいて構いません。★1に1万Pも使われた方もいてあまりにも苦行という事で変更します。

2.才能について

今回から才能は★3からでも可能とします。既存の★3馬で才能をつけない馬の方が当然少ないわけで、わざわざ生産となると負荷になるためです。

3.発動しない非凡について

非凡持ちの馬で阪神1600の発動条件にない馬は出走可能にします。

例 ★4出走予定で破天持ちなど(産駒は適正距離だが破天の発動距離でない)

4.ポイント変更

★1や2の活躍の場を増やすために今回から総合10位までポイントが付きます。もちろん下剋上制度は残します。

新トーナメントシステム

軍団BC関連のツイートの中で

・出たかったけど敷居が高いな・・・

・結局、猛者が楽しむ大会・・・

というツイートを少なからず拝見しました。そこで今回は多数のチームが楽しめるようにシステムを変更します。

・いきなりトーナメントではなくリーグ戦から

まずは参加チームからランダムで4チームずつに振り分けリーグ戦を行います。リーグ戦の順位で進むトーナメントが変わります。

例 リーグ戦

1位 ゴールドトーナメント

2位 シルバートーナメント

3位 ブロンズトーナメント

4位 チャレンジトーナメント

このような形でトーナメントに進めばある程度、実力が拮抗すると予想されます。実際、子供の卓球の試合などはこの方式でかなり実力も近いので見応えある試合になっておりました。

お気軽に参戦しても十分楽しめると思います。

試合結果について

リーグ戦は結果だけのアップの可能性が高いです。尚、フルの映像は各トーナメントの準決勝あたりからを予定しております。それまでは短縮Verでの映像となると思います。

詳細は1月中旬から下旬にまとめて公開予定

軍団BCは2月を予定しておりますので詳細ルールなどは1月中旬から下旬に公開します。その間、お問い合わせやルール変更があった際にはこの時にまとめて告知いたします。

本年もダビマス攻略ブログをよろしくお願いいたします!

スポンサーリンク